販社/SIerのシステム構築力や導入効果に関する評価

 
中堅・中小企業1300社による
・主要な販社/SIerの「提案/販売時の活動」「金額提示」
 「システム構築力」「保守/サポート」
・最も直近で導入した業務システムの「導入効果」と「費用」
の評価を集計/分析しています。
http://www.norkresearch.co.jp/pdf/2019SP_usr_rel3.pdf

中堅・中小1300社が著名なIT企業33社に抱く印象とイメージ

「一般の中堅・中小企業がIT企業に対してどんな印象/イメージ
を抱いているか?」を理解することは新規の顧客に自社を理解
してもらう際にも重要なポイントとなってきます。

中堅・中小販売チャネルのプライム率と商材ポートフォリオ

 
業務アプリケーションと同じように販社/SIerのIT商材販売においても
「導入社数シェア」に注目が集まりがちですが、今後は「プライム率」
と「商材ポートフォリオ」が着目すべき指標となってきます。
 

中堅・中小セキュリティ対策に見られるニーズ変化

最新の調査結果では「標的型攻撃対策としての従業員向け訓練サービス」
と比べて「セキュリティ全般に関する従業員向け教育サービス」の導入意向
が高いなど、幾つかの変化が見られます。
http://www.norkresearch.co.jp/pdf/2019Sec_usr_rel3.pdf

不正アクセスの事後対策を意識し始めた中堅・中小企業

 
守りのIT対策を訴求する機会はOSサポート終了などの更新需要
に限られると考えてしまいがちですが、昨今では中堅・中小企業
においても「不正アクセスの事後対策」などの新たなニーズが
生まれつつあります。

大企業向けとは異なる道を歩み始めた中堅・中小向けERP

 
日経XTECH連載90回目です。DX時代に向けたSoR/SoE/SoIと
いう視点とERPとの関係を調査データを踏まえて考察しています。

一部の業種でペーパレスFAXの導入意向が高い理由

ビジネス+IT連載、今回は通信/ネットワーク関連サービス
と企業の業務シーンとの関連を調査データを踏まえながら
考察しています。
https://www.sbbit.jp/article/cont1/37239